Vtuber

ラプラス・ダークネス(中の人)前世は黒音よみ!中身の年齢・顔バレ画像がかわいい!?

2022年1月21日

今回前世・中の人を調査するのはラプラス・ダークネスさん。

 

ラプラス・ダークネスさんは、2021年11月26日に業界の最大手であるホロライブプロダクションの6期生としてデビューしたバーチャルYouTuberであり、6期生のくくり名「秘密結社holoX」の総帥ポジションの悪魔としてデビューしました。

 

地球を手に入れるためにVtuberになったそうですが首や四肢に封印の拘束具をつけられた影響で力の大半を封印され、挙句現在の立ち絵にもなっている小柄な体格の女の子になってしまいました。

 

ファンからの愛称はYMD。これは、彼女が挨拶に使用している決め台詞「Yes, my Dark!」の頭文字をとったものに由来しており、読みは紆余曲折あって頭文字を同じくする「山田(やまだ)」。

 

リスナーからの圧倒的な支持を受けてあやうくこれがファン名称になりかけたものの、本人の必死の抵抗もあって最終的には自身のニックネームに落ち着いたんだとか。

 

2022年1月中旬のチャンネル登録者数は66.6万人。(現在2022年5月は76.4万人)

 

なんの因果か、悪魔の数字とされている666の時に記事を書けていますw

出典:ツイッター

そして、そんな彼女の気になる中の人と前世の正体ですが…聞くところによると、すでにネット上では目星がついているんだとか。

 

前世はVtuber黒音よみさん・中の人は「中岡です」だったということです。

 

それじゃあ、話は早いですね!

 

では早速、その根拠を探りながらラプラス・ダークネスさんの中身の人物や年齢から顔バレ画像までじっくりリサーチしていきましょう!

Vtuber(中の人)前世の年齢・顔バレ一覧!個人勢まとめ

2016年に世界初となるバーチャルユーチューバー(VTuber)キズナアイの誕生から、2017年には1,000人まで膨れ上がり、2022年現在ではなんと20,000人をも超えるVTuberが活動してい ...

続きを見る

ラプラス・ダークネス(中の人)前世が黒音よみの真相!その中身の特徴や傾向は?

出典:ツイッター

ラプラス・ダークネスさんの中の人・前世とされているのが黒音よみさんという方。

 

2019年6月から黒音よるという名前で個人勢として活動したのち、Vtuber事務所Re:ACTに所属していたバーチャルYouTuberです。

 

企業勢となってからは黒音よみに名義を変更、2020年3月~2021年2月までの約1年間にわたって活動していました。

 

同事務所は”かしこまり”さんや”久檻夜くぅ”さんなど、歌うまVtuberが多数所属するプロダクションであり、黒音よみさんは例にもれず高い歌唱力で知られていたようです。

 

しかし、前世時代の中の人が「引っ越しをしたことで自由に配信ができない環境になった」ことを理由になかば活動休止の状態に。

 

以降は月1ペースで事務所から配信を行うなどしていましたが、そのスタイルが長続きすることはなく…前述したように2021年1月31日の歌配信をもって配信を終了。

 

2月17日には事務所を卒業するという形で引退しました。

 

よって、引っ越しが実質的な引退理由ということになります。

 

現在は歌ってみた動画とラスト配信だけがチャンネルに残されており、新曲発表直後の卒業宣言はファンを驚かせました。ちなみに、こちらがチャンネル最後の動画です。

波に名前を付けること、僕らの呼吸に終わりがあること。covered by 黒音よみ 【歌ってみた】

現存している動画のコメント欄ではラプラス・ダークネスさんへの転生に遠回しに触れるようなコメントや彼女の愛称「YMD」の3文字が書き込まれるなど、すでにファンの間では黒音よみ=ラプラス・ダークネスは周知の事実にまでなっている様子。

出典:ツイッター

なるほど…限りなく真実に近い噂のようですね。

 

では続いて、ラプラス・ダークネスさんの前世が黒音よみさんである根拠を調査してみましょう!

ラプラス・ダークネス(中の人)前世が黒音よみである3つの理由!

出典:ツイッター

中の人が黒音よみである理由1:声が似ている

ラプラス・ダークネスさんと黒音よみさんの中身の人物の声が非常に似ています。

 

まあ、似ていなければ同一人物説が流れることもないので当然ですね!

 

幸いにも黒音よみさんのチャンネルには歌ってみた動画やラスト配信のアーカイブが残されているので、そちらを拝借して聴き比べてみましょう!

 

黒音よみさん↓

ありがとうございました。

ラプラス・ダークネスさん↓

【雑談】吾輩はさぁほんとさあ、あれなんだよね、最近。うん。なんかさあ~ハア いやW なんでもないけどさあ~W【ラプラス・ダークネス/ホロライブ】

【歌枠】応援してくれるみんなのおかげでここまで来れました!;;【ラプラス・ダークネス/ホロライブ】

…どうでしょうか?

 

とてもよく似ていますよね!

 

演じるキャラクターが変わっても中の人の声まで変えることはできません。

 

普通に話しているときの声はもちろん歌声もそっくりです。

 

なお、前世である黒音よみさんのラスト配信のコメント欄でも、コメント表示を新しい順にするとラプラス・ダークネスさんについて書きこんでいるファンの姿を確認できます。

 

Vtuberも夢を売る仕事である以上、ファンがこのようなことをするのは本来であればよくないのですが、活動休止状態から引退してしまった黒音よみさんがホロライブという大舞台で姿を変えて転生して復活したことは、ファンの心情的にはたまらなく嬉しい気持ちなのでしょう。

 

では続いて、2つ目の根拠です!

中の人が黒音よみである理由2:黒音よみの引退とラプラス・ダークネスの引退は時期が近い

多くの転生Vtuberがそうであるように、黒音よみさんとラプラス・ダークネスさんは引退とデビューがすれ違いになっており、その時期も近いです。

 

先ほども紹介したように、黒音よみさんがRe:ACTから卒業したのが2021年2月17日。

 

対して、ラプラス・ダークネスさんがホロライブでデビューしたのは同年11月26日のこと。

 

この9か月間の間に中の人はかねてから使用していた生身での活動名義「中岡です」でbilibili(中国におけるニコニコ動画のようなサイト)で活動をしていたようですが…年も変わらないうちにホロライブからデビューしているので本格的に配信を行っていた期間はそれほど長くなさそうです。

 

どちらの名義でもリスナーを集めていたようなので「黒音よみ」や「中岡です」時代の配信実績がホロライブから認められてオーディションに合格したものと考えられます。

 

(余談ですが、中岡です時代からラプラス・ダークネスとして活動している現在に至るまでなにも問題なく配信ができている以上、Re:ACTで配信ができなくなった理由は別にあると思われます。

 

これについては探りようのない謎ということになってしまいますが…ホロライブの所属ともなれば相応の配信環境を用意してもらうことができたのかもしれませんね)

中の人が黒音よみである理由3:FANBOXでデビュー前に正体をばらした!?

ラプラス・ダークネス=黒音よみが決定的となる根拠を見つけました。

 

どうやら中の人は、FANBOXでラプラス・ダークネスとしてホロライブからデビューすることをファンに漏らしていたようです。

 

FANBOXはpixivが運営する月額支援サービスで、絵師やVtuberなどクリエイターが各々設定した金額をファンが月額料金として支払うことで限定公開のコンテンツを閲覧できるというもの。

 

なぜ転生先をバラしてしまったのかという動機までは定かではありませんが、このFANBOXに毎月の課金をしてくれるファンというのは相応に熱心なファンであり、もしかしたら中の人は彼らにだけは伝えておきたかったのかもしれません。

 

ですがこれが原因となって黒音よみさんの囲いとされるファンたちがtwitterで、ホロライブ6期生が5人いるうちラプラス・ダークネスさん”だけ”をデビュー前からフォローしたり、ツイートをリツイート(拡散)するという事態を引き起こします。

 

結果、それが炎上にまで発展することはなかったようですが、ホロライブでは5期生の魔乃アロエさんがデビュー前から前世名義のツイキャスで自身のLive2Dを流出させて事務所からの謹慎処分&ファンからの誹謗中傷を経てわずか半月で引退に追い込まれてしまったという忌まわしき前例があり、ラプラス・ダークネスさんが彼女と同じ轍を踏むことを危惧するファンも多かったようです。

(もっとも、魔乃アロエさんはそのことがきっかけで個人情報バレや彼氏バレをしたり配信で他事務所Vtuberの引退についてベラベラ話したりしていたので黒音よみさんとはアウトのレベルが違いますが…)

 

FANBOXでの一連の行動の是非はともかく、中の人本人が「黒音よみからラプラス・ダークネスへの転生を認めた」以上は今回の説は立証ということにしても良さそうですね。

ラプラス・ダークネス(中の人)前世は黒音よみ!中身(中岡です)の年齢・顔バレ画像がかわいい!?

にじさんじ(中の人)前世の顔バレ,年齢一覧!デビュー順にまとめてみた
にじさんじ(中の人)前世の顔バレ,年齢一覧!デビュー順にまとめてみた

ANYCOLOR株式会社(旧:いちから株式会社)が運営しているVtuberグループ【にじさんじ】   現在にじさんじで活躍しているメンバーをデビューした順番にまとめてみました。   ...

続きを見る

さて、ラプラス・ダークネスさんの前世が黒音よみさんである数々の根拠を見ていきましたが、気になるのが中身の年齢や顔バレ画像は果たしてあるのか?ですよね。

 

黒音よみとしての前世の活動を終えて、中の人がbilibiliで「中岡です」という名前で活動していました。

 

そしてウマ娘の「うまぴょい伝説!」を踊った動画を実写で公開しており、こちらの動画は2022年1月現在でも視聴することができます。

出典:bilibili

往年のニコニコ動画のようなアングラ感がしますねw

 

ちなみに「中岡です」名義のSNSはラプラス・ダークネスとしてデビューした現在でも稼働させており、絵文字で顔を隠した自撮りなんかも見ることができます。

 

twitterは鍵がかかっていますがInstagramなどは自由に閲覧可能です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中岡です(@nkok_15)がシェアした投稿

素顔は見れずじまいですが、このスタイルの良さや声色からしてかなりの美人でかわいいのではないか、と予想できますね!

 

また、気になる年齢については2002年2月17日生まれの20歳(2022年5月現在)といわれています。

 

中岡です時代、2021年2月17日にリスナーから誕生日を祝うツイートをされていることから誕生日が確定!

 

中岡ですとしてもラプラス・ダークネスとしても、配信中にも20歳であることに触れる発言をしているので年齢も確定ですね!

まとめ:Vtuberラプラス・ダークネスの中の人・前世は誰?

ホロライブ メンバー一覧!(中の人)前世の顔バレ,年齢をデビュー順にまとめてみた
ホロライブ メンバー一覧!(中の人)前世の顔バレ,年齢をデビュー順にまとめてみた

カバー株式会社が運営しているVtuberグループ【ホロライブプロダクション】   女性VTuberグループ「ホロライブ」、男性VTuberグループ「ホロスターズ」 など、現在ホロライブで活躍 ...

続きを見る

今回はホロライブ6期生、ラプラス・ダークネスさんの中の人・前世について紹介しました!

 

中身の人物「中岡です」の年齢は公開していましたが、気になる顔バレはしておらず自撮りをする全身姿は見ることが出来ました。

 

そんな黒音よみさんの活動を終え、ラプラス・ダークネスのデビュー前には正体をバラしてしまうなど先を危ぶむ声が多くあったようですが無事人気ライバーの仲間入りができたみたいですね!

 

前世から熱心なリスナーを沢山抱えていたことからも分かるようにVtuberとしての才能もピカイチ。

 

これからもV界隈を盛り上げてほしいですよね!

 

今回の記事は以上です、ご覧いただきありがとうございました!

人気記事一覧

にじさんじ(中の人)前世の顔バレ,年齢一覧!デビュー順にまとめてみた 1

ANYCOLOR株式会社(旧:いちから株式会社)が運営しているVtuberグループ【にじさんじ】   現在にじさんじで活躍しているメンバーをデビューした順番にまとめてみました。   ...

ホロライブ メンバー一覧!(中の人)前世の顔バレ,年齢をデビュー順にまとめてみた 2

カバー株式会社が運営しているVtuberグループ【ホロライブプロダクション】   女性VTuberグループ「ホロライブ」、男性VTuberグループ「ホロスターズ」 など、現在ホロライブで活躍 ...

3

2016年に世界初となるバーチャルユーチューバー(VTuber)キズナアイの誕生から、2017年には1,000人まで膨れ上がり、2022年現在ではなんと20,000人をも超えるVTuberが活動してい ...

-Vtuber

Copyright© ArtZone , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.