artzone

Archive

大槌秀樹 個展|NUTS|-Nowhere Un-Touchable Self-

2014.4/12~27

  • 大槌展DM案表1
  • IMG_2362 のコピー
  • IMG_2369 のコピー
  • IMG_2376 のコピー
  • IMG_2378 のコピー
  • IMG_2392 のコピー
  • IMG_2416 のコピー
  • IMG_2430 のコピー
  • IMG_2426 のコピー
  • IMG_2435 のコピー
  • IMG_2450 のコピー
  • IMG_2467 のコピー
  • IMG_2479 のコピー

展覧会概要

タイトル: 大槌秀樹 個展|NUTS|-Nowhere Un-Touchable Self-

会期: 2014.4/12~27

時間: 平日 13:00〜20:00 / 土日祝 12:30〜20:00 (最終日17:00まで)

会場: ARTZONE

企画: 鈴木美夏(京都造形芸術大学 アートプロデュース学科2回生)

〉〉〉展覧会趣旨

大槌秀樹(おおづち・ひでき)は、東北芸術工科大学を卒業後、同県を活動拠点としているアーティストです。現在、自らの行為を記録する映像作品を多く制作しています。
それらの作品はモノクロで撮影され、画面では常に彼が一人でパフォーマンスを行います。モノクロの彼が画面の中で動く姿や行為そのものは、決して目の前で起こったことではないのに、まるで彼と同じ場にいるかのような不思議な身近さを感じさせます。
「自分の作品を通して、他者を受け入れたい」と語る彼。自らのテリトリーから一歩踏み出した最初の作品展示を、この機会にぜひご覧ください。

〉〉〉作家略歴

1981年 千葉県生まれ
2009年 東北芸術工科大学大学院実験芸術領域修了
2012年 東北芸術工科大学ファシリテーター

〉〉〉関連イベント

オープニングイベント 『Ceremony』
2014.4/12(土) 18:00〜20:00

オープニングパーティーにて、大槌自身と彼の作品とを元にした、ラップやダンスパフォーマンスを披露します。このパフォーマンスの記録映像を大槌が編集し、会期中に新作として発表いたしますので、こちらもあわせてご期待ください。

ワークショップイベント 『Black Action』
2014.4/27(日)16:00~17:00

大槌秀樹が、自身の作品の一つである『bucket and black』でのパフォーマンスを、20名の協力者とともにリメイクします。常に一人でパフォーマンスから撮影を行ってきた大槌が、初めて他者を巻きこんでパフォーマンスを行う瞬間となるでしょう。ぜひご参加ください。

〉〉〉リンク

Rコモンズ(ミサワクラス) http://r-commons.com

〉〉〉スタッフ

主催: ARTZONE

協力:京都造形芸術大学アートプロデュース学科、 映画学科、情報デザイン学科

企画: 鈴木美夏(京都造形芸術大学 アートプロデュース学科3回生)
スタッフ: 樋口詠理(同3回生)上野綾香、川満ニキアン、寺嶋隆人(同2回生)
宣伝美術: 高柳美里(京都造形芸術大学 空間デザイン学科2回生)