artzone

Archive

第18回 ハンナ・アレント「人間の条件」を読む@Social Kitchen

2015.3/31

  • 150210_banner-03

展覧会概要

タイトル: 第18回 ハンナ・アレント「人間の条件」を読む@Social Kitchen

会期: 2015.3/31

時間: 19:30〜

会場: Social Kitchen

企画: picasom with ARTZONE

ハンナ・アレント「人間の条件」を読む
picasom with ARTZONE

「人間の条件」(ちくま学芸文庫) 第三章(p167-p176)を読む予定です。
テキスト配布はしませんので、各自ご購入の上、会場にお越しください。

参加費: 1000円(予約不要)
問い合わせ: picasom@hotmail.co.jp

 

内容:
1. レクチャー: 「労働」について-ロック、スミス、マルクスとアレントの労働観
講師:佐野亘(京都大学准教授/政治学)

『人間の条件』読書会は現在第三章「労働」を読んでいます。
アレントはこの章でマルクスの労働観の批判を試みていますが、そもそもマルクスやマルクス以前の近代哲学史における「労働」の概念とはどんなものなのでしょうか?

そこで今回は、政治学者の佐野亘さんに簡単なレクチャーをお願いすることになりました。

「人間の条件」を読んでいる方はもちろん、興味があるけどなかなかきっかけがつかめない、読む機会がないという方も、ぜひともお越しください。

 

2. 第3章「労働」を読む p167-p176