artzone

Archive

graphic design / contents VOL. 1

2014.8/17

  • web-3_670
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7

展覧会概要

タイトル: graphic design / contents VOL. 1

会期: 2014.8/17

時間: 18:00〜20:00

会場: ARTZONE

企画: gd/c企画部(山田卓矢・堤 拓也)

▼アウトライン
graphic design / contents VOL. 1
2014年8月17日(日) /18:00〜20:00/@ARTZONE
三重野龍(MIENO RYU)× 仲村健太郎(Studio Kentaro Nakamura)
司会: gd/c企画部(山田卓矢・堤 拓也)

 

▼コンセプト
「graphic design / contents vol.1」は、美術や演劇、ダンス、音楽といった芸術を発表する際に、内容や日時を事前情報的に告知できるよう、イメージを象徴化した媒体をつくるグラフィックデザイナーにスポットを当てたイベントです。

今回は公的な対話を通じて、消費を煽るための広告ではなく、文化を発信・記録していくための支持体について、彼らの美的な判断基準や、大事にしていることを積極的に言葉にしていきたいと思います。必要以上の収益を上げられるわけではなく、社会的には奉仕性が高いと思われている文化的グラフィックデザインの領域において、現状のあり方に関心や疑問がある人たちが集まる空間になることを願います。

 

▼ゲストプロフィール
□三重野 龍 Ryu Mieno
グラフィック・デザイナー
1988年生まれ。2011年に京都精華大学グラフィックデザインコース卒業後、京都にてフリーランスで仕事を始める。ペイントユニット「uwn!(うわん)」の一員として活動し、FREE MAGAZINE『AT PAPER.』のデザインを担当。2013年よりパフォーマンスグループ「MuDA(ムーダ)」に参加。現在までなんとか生き延びている。
web: http://mieno-ryu.com/

□仲村健太郎 Kentaro Nakamura
グラフィック・デザイナー
1990年生まれ。福井県永平寺町出身。2013年に京都造形芸術大学情報デザイン学科卒業。京都を拠点に、美術館からオルタナティブ・スペースまでの展覧会印刷物を主にデザインしている。Studio Kentaro Nakamura主宰。ULTRA FACTORY zzz研究員。現在までなんとか生き延びている。
web: http://nakamulak.com/