artzone

Archive

織姫会-orihimekai-

2014.7/2〜7

  • orihime
  • 名称未設定-10-01
  • 名称未設定-10-02
  • 名称未設定-10-03

展覧会概要

タイトル: 織姫会-orihimekai-

会期: 2014.7/2〜7

時間: 平日 15:00〜20:00/土日祝 13:00〜20:00(6日は23:00まで)

会場: ARTZONE

企画: 穐ヨシ七奈 & 岸上千秋(京都造形芸術大学アートプロデュース学科2回生)

あなたの可愛いを叶える、女の子の夢を詰め込んだ集会。

▽ about
近年、“サブカル女子”は急増し、もはやサブカルチャーではなくメインカルチャーになりつつあります。
しかし京都では、サブカルチャーをテーマにした目立ったイベントはあまりなく、ひっそりとカフェなどで行われることもしばしばです。
「織姫会」ではそんなひっそりとしたサブカル女子たちを集結させ、今後の交流のきっかけ作りのお手伝いをします。
また、変身コーナーなどがありますので、いつもとは違う自分になりたい女の子たちなら誰にでも楽しんでいただけることでしょう。

 

▽ 出展作家
・ひみこ(福島由美子/インスタレーション/京都造形芸術大学情報デザイン学科4回生)
“非個性の中に個性を”をテーマに、2つの世界の間を探りながら制作。
今まで影響され創造してきた「かわいい」概念を、あらゆるモチーフを混じえて表現する。
【同時開催】ひみこ個展「脳内ブンピツ —モノとモノの化学反応—」
2014年7月4日(金)〜7月8日(火)|13:00〜18:30
cumono gallery http://cumono.ubeful.com/

・Takuma Nakata(プロジェクションマッピング/京都造形芸術大学アートプロデュース学科3回生/http://takumatn.com/
2011年からオランダでプロジェクションマッピングを使った演出を始め、イタリア、ドイツ、トルコなど世界各地のイベントで演出を行う。
帰国後は東京を拠点に、イベントやショップで映像を軸とした演出に携わる。
2013年シブカル際、米山えつこ推薦ブース出展。

・ peys des fees(服飾ブランド/ http://pays-des-fees.com/
ストレンジでガーリー。少女の毒を、そっと胸の内に秘めた大人の女性へ。
奇想天外なテキスタイルと大人でも着こなしやすいシンプルでガーリーなスタイルをテーマに、2005年に誕生したファッションブランド。
2010年、日本を代表するカルトショッピングモール、中野ブロードウェイに店舗をオープン。
以来、毎年独創的なテーマでコレクションを発表。七戸優や須藤絢乃ら現代美術家とのコラボレーションや、アーバンギャルドらミュージシャンの衣装も手がける。
その先鋭的な活動はテレビや雑誌でも多数取り上げられ、着実に独自の世界を深化させている。
今回はデザイナーであるりむさんのご協力のもと、peys des feesの洋服の展示と販売、テキスタイル原画展示を行います。

 

▽テキスタイル原画出展
・須藤絢乃
・七戸 優
・安達加工所 
・古川加奈子
・黒木こず

 

▽Event with Sweets buffet
※ぜひ着飾ってお越しください。

→7月5日(土)14:00~15:00
Special Tea Party1「可愛いを叶える」

東京・中野にお店を構えるファッションブランドpays des feesのデザイナーりむさんのトークショー。りむさんのこれまでの奇妙可愛いをテーマにした創作活動のお話、コーディネートのコツなどを伺います。女の子の可愛くなりたい願いを叶えましょう。

りむ(デザイナー)
アパレルメーカーでデザイナーやプレスなどを務めた後、2005年にpeys des feesを立ち上げ、2010年に独立し店舗を構える。洋服のデザインだけでなく、ブランドの世界観の構築、ショーのディレクションなど全てを手がけている。

→7月6日(日)
Special Tea Party2「女の子の“ぽっ”」

女の子は恋に落ちる瞬間、一番かわいい
女の子はみんな変身願望を持っている
女の子は分からない、不思議なものを可愛いと感じたりする
会場に設置してある「秘密のぽっ」ブースにあなたのぽっとしたエピソードを書き、掲示して下さい。
変身コーナーやプロジェクション・マッピングでは、あなたの変身願望を叶えて、ぽっのお手伝い。
夜には出展作家・ひみこによるライブペイントもあります(19:00〜23:00)。
女の子の夢を詰めこんだカオスな空間をお楽しみください。