artzone

Archive

GION SALONE 〜和の革新~

2014.7/12~8/3

  • トップページスライド画像

展覧会概要

タイトル: GION SALONE 〜和の革新~

会期: 2014.7/12~8/3

時間: 平日13:00〜20:00 /土日祝12:30〜20:00(7/13〜16 深夜営業予定)

会場: ARTZONE

企画: ぎをんサローネ運営委員会

▽展覧会趣旨
「GION SALONE(ぎをんサローネ)」とは、プロダクトデザイナーのトミタ・ジュンと
京都造形芸術大学プロダクトデザイン学科の学生10名が企画した展覧会です。

初の展覧会となる本展では、「和の革新」をテーマに、
プロと学生のアイディアデザイン商品の発表と販売を行います。

 

▼和の革新~wanovation~

2007年に起こった携帯電話からiPhoneへの驚異的飛躍は、
20世紀の工業的アナログ生活に終焉を与えました。
21世紀のヒトの活動変革プログラムが世界に波及し始めたのです。
iPhoneは、進化というより突然変異に近いものでした。
しかしそのiPhoneのデザインこそ、スティーブ・ジョブズが深く傾倒していた
禅のシンプル思考の発露そのものだったのです。
和の文化的遺産とは、お寺や禅庭という具象形だけではありません。
真の価値は和の精神性にあると理解されるべきでしょう。
和の精神性により、商品やサービスの劇的な変化が可能です。
つまり、私たちが目指すべきは「和の革新」なのです。

トミタ・ジュン(㈱アティモント・デザイン研究所所長・京都造形芸術大学プロダクトデザイン学科准教授)

 

▽関連イベント
●7月12日(土)
18:30~ レセプション(LIVE、他)

●7月13日(日)
16:30~ 基調講演:「Wanovation(和の革新)」
17:30~ 講演:「これからのデジタルのものづくりとは」
18:30~ レセプション(LIVE: Gion Bossa Club、他)
講師: トミタ・ジュン(京都造形芸術大学プロダクトデザイン学科准教授)
稲田雅彦(株式会社カブク代表取締役)

 

▽参加企業
株式会社ローバー都市建築事務所【代表取締役】野村正樹
株式会社カブク【代表者】稲田雅彦

 

▽協力
京都造形芸術大学アートプロデュース学科